スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

大事にしたい言葉を忘れないために

JUGEMテーマ:読書感想文

 

 

本が好きで、昔は小説を中心によく読んでいましたが、税理士補助の仕事を始め、税理士を目指し始めてからは、専門書ばかりを読むようになっていました。

 

うつ病の療養を始めたころは、活字を読むことが億劫で、本を読むことを全くしていませんでした。

 

最近になってようやく、活字に触れることも苦ではなくなってきたので、勉強の合間に読書を少しずつ進めています。

 

2週間前に、久しぶりに近くの図書館に行ってきました。

 

1冊は読んでみたい小説があったので、それを求めて。

 

もう1冊は、ぐるぐる図書館の通路を当てもなく歩きながら、キラッと光った本を借りました。

 

自分が今まで触れてこなかったような内容の本を読んで、自分の知識や感覚の浅さに気づかされることがたくさんあります。

 

本を読むことで、実際体験できないことも、疑似体験することによって、考えるきっかけとなるというメリットがあります。

 

その本の中の大事にしたい言葉やその時に感じた自分の感覚を記録するためにも、「読書感想文」と題して、残していきたいと思います。